記事一覧

PR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
わが家の間取り

こんにちは。Mayです。
お気軽に一番下のメールフォームからメッセージをください。

参考にしています♪
トラコミュ:北欧大好き
トラコミュ:北欧雑貨
トラコミュ:北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
トラコミュ:オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり


 

ほしいものリスト

 
 
 

検索フォーム

最新記事画像

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークスペース横の開かずの収納 ■□

uc_24708_01.jpg

家具の脚には必ずフェルトを貼るようにしています。

フェルトを貼るとフローリングに傷が付かないというメリットもありますが、
重い家具も一人で動かせるという大メリットがあります!
美しい収納&お片づけレッスン♪


uc_24743_02.jpg

今、貼っているものが剥がれてきたので、貼り直すことにしました。
モニター2台乗っているワークデスクは重いので、背中でデスク裏を支え、
少しだけ浮かせながら貼りました。
手で持ち上げようとすると無理ですが、背中って便利。でも疲れます~。


uc_24713_03.jpg

こんな感じに貼れました。
この1枚があるだけで全然違います。
これをしないと一人ではデスクを動かす事が出来ません・・・。
トラコミュ:掃除・片付けのコツ


uc_24740_04.jpg

なぜ、ワークデスクを動かす必要があるかというと、デスク横にも収納があるのです。
ですが、幅ピッタリのデスクを使っているのでデスクがある状態だとここの収納扉を
開けることが出来ません。

以前はいつでも開けられるよう30センチ程横幅が狭いデスクを使っていたのですが、
ワークスペースが広い方が作業がしやすいので、収納の利便性を捨てました・・・。
トラコミュ:WEB内覧会*ワークスペース


uc_24721_05.jpg

でも、開けられないわけではないのです。
こうやって、デスクをずらせば・・・。

なので、デスクの脚には必ずフェルトを貼るようにしています。
フェルトがあるとすーっと移動することが出来るようになります!

(動かした時はルンバに掃除してもらい、軽く拭き掃除するようにしています。)
トラコミュ:収納の法則


uc_24709_06.jpg

この収納には来客用布団やスーツケース、子供の頃のアルバムなど普段は必要ないけれど
保管が必要なものをしまっています。



来客用布団も3組あるので保管場所をかなりとってしまっています。
先日、友人が3人泊まった時はあってよかった布団3組!と思いましたが、
普段は友人一人ずつか両親しか泊まりませんので1組は処分してもいいのかも。

実家から持ってきた二十年ものの布団は重く古いのですが、愛着があり
定期的にクリーニングに出しています。
どれを断捨離すべきか迷います・・・。
トラコミュ:ふとん、布団



あとは圧縮袋を使えばもう少しスッキリできそうです。


前日まで少しずつ布団を日干ししていました。
おひさまにお干した布団はふっくらして気持ちいい~。
やっと、布団をしまえてスッキリしました。

あとは、レイコップがあればもっとスッキリするのにな・・・。




マット無しの布団乾燥機も便利そうです。




トラコミュ:押入れ~クローゼットの収納
トラコミュ:WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ:ふとん、布団
トラコミュ:収納の法則



ここまで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただくとランキングが上がる仕組みとなっています。
読んだよのしるしに↓ランキングバナーをクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
ランキングクリックで応援してくださる皆様ありがとうございます。
とても励みになります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。